top of page
  • 執筆者の写真田中寺 龍谷山

あれから12年


おはようございます。

昨日から宮城県山元町にある普門寺という場所におります。

東日本大震災13回忌法要に参加するためです。

永平寺での修行仲間が副住職を務めており、そのご縁で今年初めて参加することになりました。

普門寺さんは津波によってほぼ壊滅を受けたお寺でした。

当初は本堂部分やお墓など多くのものが流されてしまいましたが、ご住職がひとりで始めた熱心な復興作業を見て、一人、また一人とボランティアや地域の方々が復興作業に携わるようになりました。

そして、わずか1年足らすで本堂内で法要ができるまでになりました。

現在でも地元の檀信徒、ボランティアの方々がお寺の再建、さらには地域再建に携わり、復興の希望として多くの方が集まる場所となっております。


そんなお寺で本日13回忌の法要となります。

今回はYouTubeのライブ配信ということで、リアルタイムで法要様子をお届けします。

私も配信係として携わらせていただくことになり、大変ありがたく思っております。

お時間を許す方いらっしゃれば、ぜひご視聴ください。


追伸:ご住職の当時状況について語ったインタビュー動画(前編後編)もご案内します。






閲覧数:117回0件のコメント

最新記事

すべて表示

八月の予定と記事案内

8月となりました。 東京では7月盆ですが、各地域ではこれからお盆シーズンということで僧侶の方々が各ご自宅のご仏壇にお参りする棚経と呼ばれる行持が始まります。 感染防止もですが、熱中症対策も欠かさずに過ごして参りたいものですね。 さて、今月は各種行持をお休みとさせて頂きます。 9月より再開する予定ですので、宜しくお願いいたします。 また、別のブログ「旅する禅僧」で、記事を書かせて頂きました。 6月に

Comments


bottom of page